便秘に悩まされている方の多くは、水分不足だといわれています。 水分摂取が不十分だと、便が硬くなってしまうため、排便しづらくなるのです。 これが原因で便秘になっている人も少なくありませんから、水分補給を怠ってはいけません もし、便秘になった場合は、積極的に水を飲むようにしてください。 そうすれば、便を軟らかくすることができ、便秘を解消できるはずです。 お腹に溜まっている便を体外に排出することによって、その分だけ体重が軽くなりますし、血液の流れも良くなるので、代謝もアップします。 代謝がアップすると、脂肪燃焼の効率も良くなるため、太りにくい体になるでしょう。 現在、便秘に悩んでいるのなら、起床後すぐに、コップ一杯の水を飲むようにするのがオススメです。 寝起きに水を飲むと、胃腸が刺激されて便意を感じやすくなり、便秘を解消できる可能性があります。 できれば、蠕動運動を促す作用があるミネラルを多く含む硬水を飲むと、より便秘解消効果が得られるでしょう。 このように、水を飲むことで便秘を改善できるので、水分補給をこまめに行うようにしてください。